トップ

TOP 院内ご案内 院長のひとり言 リンク

 

ある時は学会の報告や最新医療技術について。また、ある時はロードレース参加の結果など医療の分野から個人的な趣味の分野と幅広く綴っています。

 

いがらし整形外科 院長:五十嵐晴雄


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


<<前月 2019年11月 次月>>

 



2019,11,19, Tuesday
カテゴリー医療分野

先週末、整形外科の勉強会に行ってきました。
  (北陸新幹線がほぼ復旧してくれてありがたいです新幹線。)

『スポーツ選手が悩む手肘の痛み』 の演題が大いに勉強になりました。
 手関節周囲パーの骨靭帯の損傷いろいろ。
 肘関節のスポーツ障害。

特に野球少年の肘の軟骨・骨の障害は早期発見・対処があとあとのスポーツできるかどうかに大いに関わってきます。

11月に高校野球に関する有識者会議が開かれましたが、
そこでは夏の甲子園に向けての試合スケジュールが過密であること、投球数制限(週に○○○球まで)などが話され、
その詳細はこれから明らかになるようです。

スポーツ少年たちが健全に楽しくスポーツを楽しめる環境が整ってくると良いと思います。


<<前の記事    

 

TOP 院内ご案内 院長のひとり言 リンク